決算税金対策最速

キャッチコピー
経営者の気持ちで決算時の気持ちを反映。
時間のない決算、短期決戦で決着をつける必要がある。しかし油断は禁物だ、税金対策には、スピードが命だ。
あまり早くし過ぎると計画はとん挫し、傷を負う。資金のロスだ。

キャッチコピー

最速で最強の税金対策とは?

正直な話、
税金対策として4,5年眠らせる資金は必要。

それさえクリアできれば
確実にあなたの資金は増えます。
後は3つの質問に答えれば完璧です。

いつ、いつまで、いくら、
準備すればいいのか?

この答えが、あなたの最速の節税方法を
教えてくれます。
賢い経営者の先輩が言ってました。
専門家の見解

when?to when?and how much?

税金対策には現金が必要です。
会社から出ていく直接の現金が無ければ
いずれ苦しくなります。

決算時の税金対策には、保険が最速で役に立ちます。
保険は、損金になります。

しかし、
益金にもなります。

扱い方には、極めて神経を使います。
緻密な姿勢が必要です。

ここにグッドニュースがあります。
あなたの資金を簡単に増やす三つの方法です。

その方法は、たった三つだけの
限られた方法。お金を増やす方法に例外はありません。
シンプルな原則です。

①増やす。②減らす。③転がす。

①増やす。
売上、利益、事業、資産、
成長させるべきは資本。

売上を増やすには、利益が必要。
元手が無ければ事業は終了。

無論、無料で可能な増やし方があれば話は別です、、、

②減らす。
ランニングコスト、人件費、事務所費、
経営者に架せられた重税、
経済成長で活躍できるのは経営者だけ。

リーマンショックは終わっていない、
次は何時繰るかわからない。連鎖倒産を防ぐには、経営者セーフティー共済だ。

経営者セーフティー共済は当たり前の時代。

一番簡単に会社の負担を少なくするには?
経営者の資金面での負担を減らす必要がある。
経世済民を地て行くのが経営者。システムは、いずれ時代遅れになるが、
経営者は会社を残す、立派な働き口だ。失業率にも急激な影響を与えてくれるだろう。

税金が一番重い、日本で元気が必要な業界はココだ!!
会社経営者の税金対策は最強の方法を。。。

③転がす。
表現は荒っぽいですが事実です。
FP的に言えば、運用する。

株、債権、投信、ファンド、
元手が必要、リスクテイクも必要。

一番避けたいのは、本業事業への負担。
本業があるから他事業へ参入できる、リスクも低減される。

しかし楽して儲かる簡単な業界ではない、
1年以内に参入した8割は消える。
かなりリスキーな方法だ、自分のビジネスを作る方が危険も少なく安全なのに。

運用するのは正直な話、無理だ。

例外は一つだけある。
元手となる資本は十分か? 手元の現金が資本。

1番早いのは、
自分の事業に専念することが最速でお金を増やす方法です。

もちろん
更にスピードを求めるのならば税金対策は研究が必要なテーマ。
時間がかかります。

時間をこれ以上、失いたくない!!!

決算税金対策最速のヒントは、
この本にまとめてあります。

キャッチコピー
28冊PDF版
印刷用紙7枚使用。

3月31日には、
確実に売りません。
28人の方までは完全無料で進呈。

貴社の明るい未来と利益と発展の証明として、
読者の感想をメール(手紙)していただけますと
さらに良い成果を報告します。

長いお付き合いを限定として
面談も承ります。

お気軽にどうぞ。

経営者マーケット専門FP
原 政紀

『経営者の利益を最大化する方法』を知るのは簡単。
下記のフォームに名前とメールアドレスを入力して「今すぐ無料で手に入れる」というボタンをクリックするだけ!入力したメールアドレス宛に18秒以内に『金持社長の3つの原則』を進呈。

この3つの原則を知って、
あなたのビジネス・経営環境が持続的な成長スパイラルに乗ることを深く祈願します。

株式会社サクラコンサルティング

経営者マーケット専門fp

原政紀

 

※お預かり致しましたお客様の情報等をご本人の意志、及び許可なく企業、又は第三者へ提出する事は一切ありません。詳しくは プライバシーポリシーをご覧下さい。※さくらコンサルティングは、節税対策の専門家の紹介を中心としたビジネス向上プログラムの販売およびコンサルティングを事業内容としています。興味をお持ちの方にメールでご案内させていただく場合があります。